HOMEに戻る

東北のうまいものを食べてマイルを貯めよう

風光明媚な景勝地と温泉やスキー!多彩な楽しみが待つ東北エリア

人気の観光スポットが目白押しの東北エリア。杜の都・仙台や日本三景の松島、鳴子温泉郷など、名所満載の宮城県。松尾芭蕉ゆかりの立石寺(山寺)や、最上川、銀山温泉など、名湯も豊富な山形県。世界自然遺産の白神山地や、十和田湖、男鹿半島など風光明媚な秋田県…。今こそ身も心もあったまる東北へ行こう。

メインイメージ

豊かな自然に育まれた東北の味覚。宮城といえばやっぱり牛タン。寿司の名店も多く、笹かまぼこはお土産にも最適だ。山形ではなんといっても米沢牛。その美味しさを堪能するなら、すき焼きがおすすめ。芋煮会でおなじみの芋煮もぜひ本場で。秋田でこの季節に楽しむなら、熱々のきりたんぽ鍋や、ハタハタを使ったしょっつる鍋を。東北伝統の食文化を楽しみたい。

マイルが貯まるおすすめ店

  • はや瀬
TEL/022-267-2143
  • 炭焼牛たん東山 仙台本店
TEL/022-263-4129
  • やくけっちゃーの
TEL/0234-42-1666
  • ル・ポットフー
TEL/0234-26-2218
  • 無添加 町家
TEL/018-834-0504
  • AKITA DINING なまはげ 銀座店
TEL/03-3571-3799

※最新の店舗情報は上記グルメマイルサイトにてご確認いただくか直接店舗へご確認ください。

みどころクローズアップ

  • 大自然の奇跡、山形蔵王の樹氷(山形県)一定の条件が重なりあって生まれる自然の神秘、樹氷。雪原を埋め尽くすその姿は、まさにスノーモンスター。蔵王ロープウェイ地蔵山頂駅からみる樹氷群は、山形県の「やまがた景観物語」おすすめビューポイント33に選定。米国CNNの「日本の最も美しい場所31選」にも選ばれている。
  • 習俗を学ぶ、男鹿真山伝承館(秋田県)国の重要無形民族文化財に指定されている民俗行事「男鹿のナマハゲ」。その古い伝統としきたりを大切に守り続けている真山地区のなまはげ習俗を体感できるのが、男鹿真山伝承館。その建物からして、男鹿地方の典型的な曲家民家であり、受け継がれてきた日本の伝統を感じることができる。
  •   
  • 市街を一望できる、仙台城跡(宮城県)戦国武将、伊達政宗公が築城した仙台城(青葉城)。現在残っているのは、石垣と復元された大手門脇櫓のみだが、本丸跡にはおなじみの政宗公騎馬像が。ここからは仙台市内を一望でき、夜には夜景を楽しむこともできる。「青葉城資料展示館」では、青葉城の再現CGや伊達家ゆかりの品も公開している。

旬の東北、イベントクローズアップ

2015SENDAI光のページェント

2015年12月

2015SENDAI光のページェント
2015年12月6日(日)〜12月31日(木)

杜の都の160本ものケヤキ並木が、輝く光に彩られる「SENDAI光のページェント」。 30回目となる今年は「未来へつなげる愛の光!」がテーマ。バイオマス発電によるグリーン電力を使用しており、60万個もの電球がきらめく風景は感動的だ。

場所:定禅寺通(東二番丁通〜市民会館前)
時間:17:30〜23:00 ※31日は24:00消灯
お問い合わせ:2015SENDAI 光のページェント実行委員会
       TEL 022-261-6515(受付時間 9:00〜17:00 土日祝休み)

横手の雪まつり かまくら

2016年2月

横手の雪まつり かまくら
2016年2月15日(月)〜2月16日(火)

420年の歴史を持つ、水神様をまつる小正月行事「かまくら」。子供たちが道行く人を中に招き入れ、甘酒やお餅をふるまってくれる。そんな伝統ある「かまくら」が、まつり期間中は市内に100個ほどでき、さらに無数のミニかまくらも優しい光を灯す。

場所:横手市役所本庁舎前道路公園、二葉町かまくら通り、羽黒町武家屋敷通り、横手公園
時間:18:00〜21:00
お問い合わせ:一般社団法人 横手市観光協会 TEL 0182-33-7111(受付時間 9:00〜17:30)

次回のGOURMET TRAVELの更新は2016年2月下旬頃の予定です

バックナンバー