HOMEに戻る

沖縄のうまいもんを食べてマイルを貯めよう!



快適な気候の中、観光も散策も
のんびりできる冬の沖縄

ハイシーズンよりも観光客が少なく、人気の水族館なども比較的ゆっくり楽しめる冬の沖縄。グスクや、自然豊かな癒やしのスポットも、暑さを気にせずにのんびり回れるのがいい。また、冬ならではのお楽しみ、ホエールウォッチングのツアーに参加するのもおすすめ。オフシーズンならではの優雅なホテルステイも楽しみたい。

メインイメージ



島野菜や豚肉など沖縄食材を満喫
	冬に旬を迎えるプリプリの車エビに、島ニンジンや田芋。また、南国らしいカラフルな魚や、テビチ(豚足)、チラガー(豚顔皮)といった沖縄を代表する食材を生かした料理はどれも栄養たっぷり。上質な甘みの豚のしゃぶしゃぶや、テビチが入った沖縄おでんなど、沖縄の美味で冬を乗り越えるパワーを充填しよう。

マイルが貯まるおすすめ店

  • 
       我那覇豚肉店 前島本店 TEL/098-863-5380
  • 
        花風 TEL/098-868-2222
  • 花織 TEL/098-958-5000
  • 
        ヘリオスパブ 国際通り店 TEL/098-863-7227
  • 
        ファヌアン TEL/098-864-1111

※最新の店舗情報は上記グルメマイルサイトにてご確認いただくか直接店舗へご確認ください。

みどころクローズアップ

  • 昭和の町にタイムトリップ!栄町市場 那覇の国際通りから少し足を伸ばしたところにある栄町市場。昭和の面影を色濃く残すこの市場に来たなら、昼は、食堂やお惣菜屋さんで、地元ならではの食材を食べ歩き。夜は、常連客や観光客で賑わう飲み屋さんをはしごするのも楽しい。ディープな沖縄の夜を満喫しよう。
  • 家族で楽しめる、ぎのわん海浜公園 美しいトロピカルビーチや、プロ野球のキャンプにも使われている野球場、観光客も利用できるテニスコート、スケートボード場もある公園など、充実の施設がそろった総合運動公園。トイレなども整備されていて安心。家族連れで楽しむにも、海を眺めながらのんびり過ごすにもぴったりだ。
  •   
  • 絶景が広がる世界遺産、座喜味城跡 2017年発表「続日本100名城」にも選ばれた世界遺産、座喜味城跡。15世紀初頭、築城の名人、護佐丸によって築かれたといわれる。標高約120mの丘陵地にあって、曲線が美しい城壁に登れば青い海も一望。最も高いところからは読谷村のほぼ全域が見渡せる。暑くない季節にこそ訪れたい。

旬の沖縄、イベントクローズアップ

イベント1のイメージ

2017年12〜2018年2月

よみたん夜あかりプロジェクト〜琉球ランタンフェスティバル〜
2017 年12月2日(土)〜2018年2月25日(日)

読谷の冬の風物詩となりつつある、あかりをテーマにしたイベント。琉球王朝時代の街並みを再現した観光施設「体験王国むら咲むら」が、ランタンで彩られるさまは幻想的。野外ステージや屋台、プロジェクションマッピングなども実施予定。

場所:体験王国むら咲むら (沖縄県読谷村字高志保1020-1)
開催時間:2017年12月2日(土)〜2018年2月25日(日) 9:00〜22:00
(点灯時間18:00〜22:00 ※最終入園受付21:30)
お問い合わせ:体験王国むら咲むら/ TEL 098-958-1111

 

イベント2のイメージ

2018年2月

那覇美らさくらまつり
2018年2月10日(土)、11日(日)

漫湖公園は、ラムサール条約にも登録されている広大な湿地帯に面した自然豊かな公園。同公園では、例年、2月頃から、濃いピンク色が特徴の緋寒桜(寒緋桜)が美しい花を咲かせる。一足早く、春の訪れを感じに出掛けてみよう。

場所:漫湖公園古波蔵側中央噴水広場(沖縄県那覇市古波蔵3-23-1)
開催時間: 2018年2月10日(土)、11日(日) 10:00〜20:00
お問い合わせ:漫湖さくらまつり実行委員会事務局/TEL 098-853-3554

 

次回のGOURMET TRAVELの更新は2018年3月下旬頃の予定です

バックナンバー