HOMEに戻る

浅草のうまいもんを食べてマイルを貯めよう!



水族館も寺社仏閣も温泉も
欲張って楽しめる観光地、福岡

九州を代表する観光地、福岡。福岡市には、リニューアルオープンから
1年を迎えた日本有数の水族館「マリンワールド海の中道」や、「福岡市動物園」、大観覧車も人気の複合商業施設「マリノアシティ福岡」など、大人も子供も楽しめるスポットが多数。また、太宰府天満宮に参拝するなら、近くの二日市温泉に立ち寄っても。

メインイメージ



うまか!名物だらけの福岡
中洲の屋台でおなじみの福岡は、まさにグルメの宝庫。博多(長浜)ラーメンはもちろん、地元では定番の博多うどんと、かしわ飯(鶏飯)のセットも見逃せない。他にも季節を問わずにいただきたいモツ鍋や、水炊き、名物の辛子明太子、一口餃子、玄界灘の新鮮な魚介など、何を食べても美味しいのが福岡だ。

マイルが貯まるおすすめ店

  • 
        CROWNE CAFE
		TEL/092-471-7111
  • 
        チャコールグリル ケヤキ
		TEL/092-262-6219
  • 
        メルヴェイユ博多
		TEL/092-413-5301
  • 
        てら岡 中洲本店
		TEL/092-291-6700
  • 
        鮨隆
		TEL/092-431-6046
  • 
        樽座敷 天神芙蓉
		TEL/092-721-1011

※最新の店舗情報は上記グルメマイルサイトにてご確認いただくか直接店舗へご確認ください。

みどころクローズアップ

  • 
			四季折々の自然が彩る大宰府天満宮 天神さま(菅原道真公)をお祀りした、「学問、至誠、厄除けの神様」としてご崇敬を集める神社。境内には、国指定天然記念物や県指定天然記念物も含めた約80本の樟があり、樹齢1500年以上といわれる大樟は必見。梅の季節はもちろん、緑眩しい初夏の季節に訪れる人が多いのも納得だ。
  • 
			博多湾に浮かぶ、のこのしまアイランドパーク フェリーで約10分。博多湾に浮かぶ花と緑の能古島(のこのしま)。その景観を生かした自然公園「のこのしまアイランドパーク」には、美しい花々だけでなく、ミニ動物園や、オリジナルスポーツ「のこのこボール」、陶芸(ろくろ体験)など楽しみが色々。宿泊コテージではバーベキューもできる。
  •   
  • 
	   大正ロマンの情緒溢れる門司港レトロ 明治初期に開港した門司港。明治から昭和初期にかけて建築された建物が建ち並ぶここは、大正ロマンの薫り漂う人気の観光スポット。高さ103m、ガラス張りの「門司港レトロ展望室」からは、レトロな街並みや関門海峡を一望。尚、「関門海峡ミュージアム」はリニューアル工事のため休館中。

旬の福岡、イベントクローズアップ

博多祇園山笠

2017年10月

博多祇園山笠
2018年7月1日(日)~7月15日(日)

770余年の伝統を誇る「博多祇園山笠」。博多の総鎮守・櫛田神社の祇園神(素盞鳴尊)に対する氏子の奉納神事で、7月1日の飾り山一般公開から、7月15日早朝の追い山まで、様々な神事が執り行われる。2016年、ユネスコ無形文化遺産登録。

場所:飾り山の建つ場所 ※
福岡市内/千代流、東流、中洲流、上川端通、川端中央街、ソラリア、新天町、博多リバレイン、天神一丁目、渡辺通一丁目、福岡ドーム、博多駅商店連合会、キャナルシティ博多、櫛田神社 ※
※詳細日程・場所などは2017年度の情報です。
お問い合わせ:博多祇園山笠振興会(2018年度の情報はお問い合わせください)
TEL:092-291-2951

 

浅草酉の市

2017年11月

六月博多座大歌舞伎「船乗り込み」
2018年5月30日(水)

歌舞伎俳優たちがご当地到着をお披露目する行事「船乗り込み」。六月博多座大歌舞伎に出演する俳優陣が、キャナルシティ博多から船に乗り込み、お囃子の音にのって博多川を下っていく。途中の口上も楽しみな博多の初夏の風物詩だ。

場所:(平成30年度「船乗り込み」概要(予定))
    13:00乗船式典(キャナルシティ博多)
    13:25乗船・出発(清流公園)
    13:45口上(川端ぜんざい広場)
    14:00下船(博多リバレイン)
    14:05参拝(鏡天満宮)
    14:15式典(リバレイン フェスタスクエア)
※時間は目安です。
※雨天の場合は14時15分よりリバレインフェスタスクエアにて式典のみ行います。
お問い合わせ:博多座
TEL:092-263-5858

 

次回のGOURMET TRAVELの更新は2017年11月下旬頃の予定です

バックナンバー